【びっくり】黒色のスーツってビジネスでNGだったの?

やっほー。くじらだよ。

サラリーマンを続けてきて早15年….。

最近になって知ったのですが黒色のスーツってビジネスではNGらしいですね。

店頭には普通に売ってるんですが・・・・。

今回はこのスーツの色に関することをお話しますよぉ。

そもそもなんでダメなのか?

海外の慣習が原因らしい。

まぁ、そもそもスーツって洋服だから舶来のものなんだよね(舶来っていつの時代の人だよ!)

たしかに言われてみれば思い出す。

ほわわーん。←思い出した音。


前に勤めていた会社で経営者が変わったことがあったんですよね。

変わる前
日本人経営者
おばあちゃん。80前後・・・。
変わった後
外国人
アラフォーぐらいのジャマイカ人。

変わりすぎだろ!

って話なんですが、新しい経営者は従業員の服装を見て「NOブラックスーツ!」とか言い出したんですよね。

仕事がちょっとアパレル的な要素も入った専門小売だったんで、特にそう思ったのかもしれないんですが、スタイリッシュに仕事しろって言いだしたわけです。

今まではそんなこと言ってなかったんですが、経営者が変わったんでこれも変化ですな。


それにしても黒のスーツって海外のビジネスマンから見たら異様な光景なんでしょうか?

気になったので、ちょっと調べて見る。

ビジネスに黒スーツは基本的にNGです。

黒いタキシードに代表されるように、本来黒のスーツは晴れの日か葬儀のときに着るものです。ビジネスの場に着ていくと「着飾りすぎ」になってしまいます。

派手な服装が好まれないビジネスにおいて、本当にかしこまった色は濃いネイビーかグレーの無地かストライプです。

特に海外では黒いスーツはパーティー用のイメージが強いため、海外のビジネスマンとお仕事をする際は必ずネイビーかグレーを選びましょう。

出典:ビジネススーツのマナー|恥をかく前に知っておきたいルールを解説

なんてこった。ていうか店員さんも教えてくれよ。

普通に売ってるじゃん。orz。

まあ、日本だと特に問題にはならんのでしょうが・・・。

くじらも日本で働いてるんだけどなぁ。

海外のビジネスマン相手には気を付けよう

第一印象は大事だぞ

という事で、特に海外のビジネスマン相手の仕事の人は気にしたほうがいいかもね?って事です。

また、ちょっとした豆知識として知っておけばスーツ選びにも幅が出ます。

日本では黒のスーツって普通に売られてるし、別に問題はないと思うんですが、海外の人にはちょっと変わってると思われるかもしれません。

パーティとかに着ていく服っていうイメージだとちょっと浮かれたイメージなんでしょうかね?

まぁ、見た目はある程度自分でコントロールできるものですから、しっかり管理していきましょう。

初頭効果という心理効果。

まぁ、簡単に言うと第一印象(見た目や振る舞い)で感じた印象が後々までその人の評価に影響するって効果らしいです。

これを考えると、相手に合わせた服装選びって大切ですよね。

まとめ

こういうの知ってしまうと急に気になってしまう事ってないですか?

なんだか黒スーツ着にくくなるよね。

うわーハマってしまったわー。

でも、ここは日本なんで・・・。

って事でくじらは着てますけど・・・。

転職して海外の人とも接しなくなったし・・・。

まぁ、次スーツ買うときは気をつけよう。

特に海外の人と仕事する人は避けた方がいいかも!

その後、ジャケパンにも挑戦してみました!

ジャケパンスタイルのすすめ!

ジャケパンのボトムスについてはこちら!

ユニクロのEZYアンクルパンツはビジネスOK!の逸品。ジャケパンにもオススメだぞ!

えんど