ユニクロのEZYアンクルパンツはジャケパンにオススメのボトムスだ!

やっほー。くじらだよ。

少し寒い日もありますが、そろそろ衣替えの季節。

去年から夏場の間はジャケパンスタイルで仕事をしているくじらです。

今年も衣替えの準備のため、去年使ったアイテムたちを引っ張り出してみました。

するとパンツに異変が・・・。

去年コストダウンのために導入したユニクロの感動パンツ。なんと後ろポケットの部分に穴が開きそうになってました。

確かに涼しさなどを追及した生地でしたのでペラペラだなぁとは感じていましたが…。

くじらはいつも右のお尻側にスマホを入れているのでどうやらそこがすれて、ダメージになっていたみたい。

スレちゃった所

気付いてよかった・・・。

尻に穴が開いたリーマン。考えただけで怖い。

新しいパンツはEZYアンクルパンツだ!

いろいろ考えたんだが、普通にスラックス買うと高い・・・。

なんだか前半ユニクロ批判みたいになってしまったけど、結局ユニクロへ行くことへ。

だってユニクロだと裾上げとか速いし、安いし・・。

というわけでまた感動パンツコーナーへ。

「うーん。あんまり代わり映えしないなぁ・・・。」

2019年モデルも生地的にもあんまり変わりないような気がするし、これってまた同じ事になりそうな予感。

そんなときにくじらの目に映ったのはEZYアンクルパンツ・・。

こ、これは・・・。

EZYアンクルパンツの素晴らしいところ

安い!

なんといってもコスパがいい。くじらが買ったときはセールで1900円でしたわ。

ジャケパンスタイルって言っても結局ジャケットとか結構な値段がしてしまいます。

特にボトムスは傷みやすいので痛んできたら交換が可能な金額は素直にありがたい。

履き心地良し!

なんというか感動パンツとかと比べると厚めの生地で涼しさとかは劣るように感じますが、肌触りなんかはこっちのほうが好み。

ちょっとしっとりした感じ?(ウールライク)

また、冒頭の感動パンツのようにならなさそうな安心感はあります。

ビジネスの使用でも問題なし!

ビジネス使用全然ありでしょう!

くじらは対面接客主体の小売業で職場の顧客はどちらかというと40代以上の顧客が多い感じの店舗ですが、店舗の人間にもお客さんからも苦情を言われた事はないですね。

逆に「良いね。」って言われた事はありますよ。

まぁ、ぱっと見、正直わかんないですよ。そのズボンがどこのとか・・。

ただ、補足するなら物自体の丈は当然短めなのでフォーマルかって言えばフォーマルじゃない。

そこはかとなく漂うルパン感。(ルパンは丈短いよね♪)

ウエストもゴムだし…。ベルトなしでも付けれるような紐もついてる。(ちょっと邪魔)

まぁ、ベルトは付けれるようになってますので、そこは心配いりません。

裾上げがいらない(丈が合えば)

これはくじらだけかもしれませんが、

「裾上げお願いします。ハワワ。」

と頼むのが苦手なくじらには地味に嬉しい仕様です。

当然サイズが合えば裾上げ不要、すぐ履けるところもいいよね。

EZYアンクルパンツの丈具合を公開

個人的な感覚としてはもうちょっと丈が欲しいところ。←矛盾。

くじらは標準丈のSを購入。(ちなみにくじらの身長は170センチです)

オンラインショップでは丈の長いものもあるらしいですよ。

気になる人はそっちをあたってみてくれい。

着た感じなどは個人の足の長さによるので何ともですが・・・。

こんな感じ・・・。

くじら的には短いかなぁと思って履いてみましたが、店の若い子に「短い?」って聞いてみた所「全然」との事。

まぁ、アラフォーのおっさんが若い子の意見を聞いてもって感じなんですけど、良いみたいですよ。

まとめ

細身だし、ジャケパンスタイルにアリなアイテムではないでしょうか?

実際にジャケパンスタイルといっても、揃えようとすると結局スーツとおんなじぐらいお金もかかるしね。

こういったアイテムの活用で節約できたらいいよね。

しかもセールで1本1900円。助かる。

結局グレーの物(ウールライク)と、茶系(コットン)を買ってみた。

購入時は短い丈にちょっと冒険した感じでしたが、失敗しても安いしね!

フォーマルではないけど、最近のオフィスカジュアル事情を鑑みるとOKではないでしょうか?

オススメのアイテムですよ!

えんど