ダイソーのミニ加湿器(くじら)がかわいくて実用性ありの逸品!

やっほー。くじらだよ。

空気の乾燥する季節ですね。

空気の乾燥といえば加湿器!

今回はダイソーのくじらくん加湿器の話です。

ちょっと話題になってるみたいですね。

くじら好きにはたまらない逸品?

早速ゲットしてみました。

ダイソーといえど侮るなかれ。これがなかなか優れモノなんですよ。

ダイソーのくじら加湿器はこれだ!

か、かわいい。

ダイソー商品だが500円。た、たかい。

大きさは手のひらに乗るぐらいの大きさです。

まぁ、完全なパーソナル用ですな。

水は頭を取って中に入れます。

頭の部分がメインユニットになってます。

取れる頭の部分が加湿器の本体です。以外にメインユニットは小さい・・・。

加湿方式は超音波式なんで発熱とかはありません。

そういった意味では安心して使えます。

起動!

おおっ!くじらっぽい(笑)

期待を上回る加湿量。といっても部屋全体をどうこうできるもんじゃないです。

何気にモバイルバッテリーで動くという。これならどこでも使えるぞ!

しかも頭部のメインユニット電源ボタン長押しでライトにもなる!

こ、こいつ光るぞ!

まぁまぁ光りますので就寝時のライトとしても使えるという器用な奴です。

さすが500円!

しかも水がなくなってくると自動停止してくれます。

大体4時間ぐらいの連続使用時間のようです。

これでちょっとした乾燥は問題なし?

まとめ

愛らしい姿とはうらはらになかなか仕事をしてくれます。

実用性のあるくじらグッズとして、くじらマニアには外せない逸品でしょ。

デスク上で頑張るくじら君。

くじらっぽくていいねぇ。秀逸。

ただ、惜しむべくは頭部のユニットから延びるケーブルですな。

どうしようもないんだろうけど、もうちょっとフォルムを生かした取り回しになってれば言う事ないんだけどなぁ。

持ち運びも簡単な物なんで、写真のようにデスクに置いたり、枕もとで使ったりと活躍してくれます。

割とかわいいデザインで価格も安いので、事務職の人なんかはデスク周りでの活用もあり、インフルエンザの予防に

どうでしょうか?

実用性のあるくじら系グッズとして皆様ぜひ試してみてください。

えんど