サービス業のお休みについて~10連休?関係ないよ。~

やっほー。くじらだよ。

2019年の5月は10連休になるかも・・・。すごいことですよね。
(現天皇陛下の退位と新天皇陛下即位のため2019年の5月が10連休になるようなことを新聞で知りました。)

でもねー。くじらは関係ないんだよねぇ~。

くじらはバイトから社会人までサービス業しか経験したことがありません。
しかも小売り関係なので人が休んでいるときに仕事するのが普通です。
まぁ、転職前は小売り関係のITセクションにいた時もあって、そこは土日なども比較的休めたので全く休んでないことはないのですけど・・・。

世間は10連休で騒いでいますが、あんまり関係ないサービス業のお休みについて考えてみたいと思います。

 

くじらの休み事情をご紹介。

くじらは専門小売だったので店舗の人員が少ないので店舗内でも休みが合う人がほとんどいません。大型スーパーとかにお勤めの人はちょっと違うかもしれませんね。

就職から独身時代

あまり苦にならなかったというのが正直なところ。就職と同時に見知らぬ土地(山口)に行かされて友達もいなかったのも大きい。

実際は地元の友達と休みが合わない場合もあったので困ることもありましたが、そんなに苦じゃなかった。実はあんまり友達が多くないのでそのせいもある。自分としては休みより地元から離れることのほうがつらかった思い出。(だって離れてたら会えないじゃん)
当時付き合っていた彼女(嫁)も小売りだったのでそこも不都合なかった。

 

結婚後

これも問題なかった。さらに結婚後は場所を移動したので地元からさらに遠くなった。なのでホント2人ボッチ。

嫁が仕事をしだしてからお互いの休みが合いにくくはなったが、嫁もシフト制の職場だったので適当に休みがあっていたのであんまり問題なかった。また、1人の休みがあることは自分にとってプラスだった(笑)
子供が生まれても子供は毎日休みなので(当然!)常に可愛がれたし問題なし。

 

子供幼稚園に入る

結婚後子供も幼稚園に入るごろから問題が発生。1日遊んであげられるのが土日しかないのよね。また、何かの行事も土日開催のものが結構出てくるようになり確実に出れるわけではなくなってしまいました。
基本、人様が休んでるときに仕事をするのが常なので土日とかって休みずらい。 特に運動会で「雨天時の予備日は来週の土曜です。」とか2週続けては難しかったりで苦労する。

 

その他全般的に

土日休みの人が周りに多いとボッチになります。イベント事は土日に開催されたりが多いのでなかなか行きづらいです。平日が休みのお店やサービスがあるのでタイミングによっては行けなくなります。
くじらも何故か月曜が休みばっかりで床屋に行けない状態になったことがあります。

 

仕事上の問題

基本、年中無休ですので自分が休んでいても会社は動いています。ということは何かあったらすぐに連絡が来ます。(うわー。)
システム関係のインフラを担当されてる方なんかもそうだと思いますが、結構あるんですよね。これ。
特にクレームとか休みの日にめちゃブルーになります。

 

メリット

ただ、土日休みじゃないメリットもあります。病院・役所などには当然行きやすいです。その他の買い物や観光地なども人が少ないので快適です。

あとはある程度自分の時間が持てることも大きいです。土日休みの場合は子供たちからの期待値があるのでゴロゴロとかできにくい(笑)

 

まとめ

うーん。家族持ちには結構厳しいかもしれませんね。転勤も多いし。なんだか書いててブルーです。
自分の時間が取れるのはまぁまぁいいところなんですけどね。結構独身とか、夫婦2人の人とかいるんだよね。

 

働きかた改革とかプレミアムフライデー(そんなのあったな・・。)とか小売りには今だ遠い世界ですわ。だってお店が開いてる時間は絶対いなきゃいけない仕事だからね。

 

子供との時間は夏休みなどの期間にがっつりとっていくしかないな・・・。
そういったメリハリをつけて休みを楽しんでいければいいかなと思います。(毎回の土日でグダグダするよりも)
10連休は仕事を頑張りますわぁ。先の話だけど・・・。

えんど