5人家族の車について考える。ミニバンが本当に正解なのか?くじら家の決断。

やっほー。くじらだよ。

突然ですが、広島の片田舎に住むくじら一家には車が必要です。

まぁ、都会暮らしの方で車が全くいらないよって方は関係ない話なんですが・・・。

今回はくじら一家(5人家族)の車について考えたことを書いていきます。

というのも、くじら家の車は登録から13年を経過するご老体でして、買い替えも視野に検討しておりました。

5人家族におすすめの車といえば・・・。

 

ミニバン。

 

というのがテンプレートのように出てきます。

くじらもすっかりそう考えて、車を見て回りました。

その結果は・・・。

 

買い替えなしです。

 

どうしてそうなったかを書いていきます。←お金がないってのも大きいのですが。それは言っちゃだめ。

というわけで、くじら家の車状況

人によって車の使用環境が違うので、くじらの状況はこんな感じ。

くじらの車

今乗ってるのはホンダFITベースのステーションワゴンでエアウェーブというのに乗ってます。

乗車定員は5人です。当然ながら5人乗りに5人乗るということは正直言ってぎゅうぎゅうです。

後席の両端にチャイルドシート・ジュニアシートを設置した状態で嫁が真ん中に座ると、背中をちょっと斜めにしないと座れません・・。

その状態だと間違っても快適ではないです。

しかし、子供3人なら問題なし。(小学4年・小学1年+ジュニアシート・2歳+チャイルドシート)

ステーションワゴンなんでかなり荷物が乗ります。実際デイキャンプなんかには重宝するやつなんです。

使用状況

ほぼ嫁が使う感じで、買い物や子供たちの移動に使ってます。(くじらは雨が降ってもバイク通勤!)

要はご近所でのチョイノリが大半。

たまにくじらが休みの時にレジャーに出かけますが、くじらはサービス業なので長期の休みは取りづらく

日帰りなどの近場中心です。

ですのでフル乗車することはそんなにない状態です。

買い替えなかった理由について

買い替え!とならなかった理由を列挙します。

まぁ、端的に言えばそんなに不自由してないってことなんですよね。

後ろに子供3人にすれば十分行けるしね。

実際何人乗りますか?

くじらの家族は5人家族なので当然5人です。

くじら・嫁の実家も近いのですが、おじいちゃん・おばあちゃんを車に乗せてどうこうってことはほとんどありません。

まだどちらの家のおじいちゃん・おばあちゃんも車にのってます。

という事は乗車定員が多くなってもほとんど使うことがない。

というか乗せてどっかに行くことがないんじゃない?。←これはくじらの仕事のせいもあるけど・・。

一番後ろの席の安全性は?

見て回ったミニバンたちですが、一番後ろの席を使用した場合、3列目とバックパネルとの距離がほとんどありません。

これって追突されたときどうなんでしょう?

実際にくじらも信号待ち時に追突されたことがあります。

新車で買って3か月目に追突され、バックドア全取り換えになりました。

軽自動車に追突されただけでもすごい衝撃でしたよ。

こんな記事を見ました。ちょっと怖いですね。

マツダCX-8試乗 3列目は果たして安全だったのか?

出典:ITmedia ビジネスオンライン

結局3列目を使わないなら5人乗り・・・。

今と変わんねぇじゃん。

多人数乗車のミニバンを否定するつもりは全くないし、安全性は車によって違うので一概には言えませんが、5人乗りをあえて選択するってのもありかなぁと。

意外にタイトな2列目

最近は2列目2人がけが基本なんですね・・・。4人家族が主流でしょうからねぇ。

3人がけはオプション扱いが多いんですね。

くじらが見てきたミニバンはフリード・ステップワゴン・セレナ・シエンタなんですが、2列目のシート横幅はそこまで広くないです。

と言うことは3人がけでやっぱりぎゅうぎゅうなんです。←今と変わんなくね?

余裕を持たせようとしたら、だれか1人だけ3列目とかってなくないですか?

これってどうよ?

まぁ、アルファードとかでっかいのは違うのかもしれませんが、予算の関係上見てないですし、くじら家の使用状況的に大きすぎるような気がします。

子供も大きくなってきた

車での授乳やおむつ替えなどスペースを必要とする行為が少なくなってきた。

一番下の子がバブバブしていた時は、車が大きかったらなぁ。って考える事がありましたが、最近そんなになくなって来たというか?

という事は、もしかして大きな車が必要な時期は少ないのでは?と考えるようになりました。

さらに子供が大きくなれば、ジュニアシートとかも卒業するんでスペースも空いてくるかと。

まぁ、あんまり大きくなるとスペース取るんでしょうけど、その時は一緒にどっか行くって事が少なくなってるんじゃないかと。

まとめ

列挙した理由を考えていくと、ミニバンって選択以外が見えてきた感じです。

スライドドアや乗り降りのしやすさなど優れたところは多くあるとは思うんですが、買い替えと至るまでの動機にはなりませんでした。

というか、なんというか今の車がなんとなくよく思えてきた!

3列目を使わなければ狭さは変わらん。しかも今の車は荷物がめちゃ乗る!

これって結局今のくじら家には合ってるってことでは?

さらに愛着がわいてきたぞ!

この車も人間でいえばもう中学生ですしね。

もうちょっと一緒に過ごせることを喜びとしたいなぁ。

番外編:心残りの部分も・・・。

やっぱり安全装備は欲しい。

結局車っていろんな危険性をはらんだアイテムです。(バイクもだけど)

車を運転するうえで最大のリスクは「事故」ですよね。

それがもし軽減できるなら、安全装備は惜しんではいけない装備だとは思っているんです。

しかし、これは新型車を買う以外につけれないものですからもどかしい・・。

これは一番の心残りです。

多人数乗車が必要な場面で肩身が狭い。

言ってることと矛盾を感じますが・・・。あえて・・。

息子がソフトボールしてるんですが、試合とかに連れていくときにほかの子供たちを乗せていくことがあります。

そういった場面ではどうしても多人数乗車があると嬉しいという反応があります。

あまり人数の多いチームではないのでどうしても車のやりくりが大変みたいです。

協力するためには多人数乗車が必要になるってわけです。

ちょっと肩身が狭い・・。